コンタックス専門店 カメラの極楽堂

東京都新宿区にあるコンタックス専門店・カメラの極楽堂でございます。こちらのページでは商品とその画像をご案内しております。

カメラの極楽堂のHP企画用として三重県四日市市の末広橋梁(鉄道可動橋)を撮影してきました 公開に先駆けて、ほんの一部を先にお見せします レンズはコンタックスY/Cマウントのディスタゴン25mmF2.8AEG バリオゾナー35-70mmF3.4MMJ バリオゾナー100-300mmF4.5-5.6MMJ  ...

Y/Cマウントのパンケーキレンズ テッサー誕生100周年の記念モデルです 通常版とは違い金属外装を採用し 格調高く上品に仕上げられています 鏡胴には伝統を感じさせる100周年記念ロゴがあります 実用上は問題はありませんが写真2枚目のように後部中央ガードが削られていますテ ...

M42マウントの望遠レンズ 絞りはプリセット絞り 東ドイツ時代に製造されTコーティングされています レンズ構成は3群3枚トリプレット型 現代では珍しくなってしまった構成になります 絞りリングにムラ ピントリングは少し重め、少し遊びがあります 外観は全体的に少し ...

ベルリンオリンピックで活躍したオリンピアゾナーが復刻 フロート方式を採用し 近接時にも収差を良好に補正 バックのボケ味を活かした撮影にもお勧めです 外観は所々スレ等の使用感 内蔵フードは緩めです  ゾナー180mmF2.8AEG ゾナー180mmF2.8の描写はこちら ↓クロー ...

ペンタコン6マウントレンズをコンタックス645ボディに装着するアダプター メーカーは不明 ピントはマニュアルフォーカス 絞りは実絞りになります 外観は所々スレ等の使用感があります P6-CTX645 Pentacon 6関連の在庫はこちらをご参照下さい ↓姉妹店フォトベルゼ商品 ...

コンタックスY/Cマウントの広角レンズ 自然なパースを持つポピュラーなレンズとして報道写真をはじめ多くの人々から愛用されています 各収差も良好に補正され切れ味の鋭い描写が楽しめます 外観は所々スレ等の使用感 実写にはあまり影響はないレベルですがうっすらクモリがあ ...

RTSに続きポルシェがデザインしたコンパクトカメラT 名称のTはタイニイ(小さな)コンタックスと称されるようにと当時のカールツァイス理事長が願いを込めて命名 沈胴式のSonnar T* 38mm F2.8を採用し フォーカスは二重像合致のマニュアルフォーカス フラッシュT14は取り外し ...

Carl ZeissがAPO仕様で送り出してきたアポマクロプラナー 本来であれば645フォーマットで楽しみたいところですが ここはマウントアダプターを使って35mm判デジタルカメラで撮影してみます ボディはNikon D700 マウントアダプターを併用しAPO-Makro-Planar 120mm F4 Mを装着し ...

Nマウントのカメラボディ N1で好評だった対角5点測距を引き継ぎ コンタックスでは初のTTLオートストロボを搭載した軽量ボディ 標準ズームレンズと組み合わせればまさにNXひとつで出かけられるNマウントボディです 外観は所々スレ等の使用感はありますが まずまずの状態です N ...

Y/Cマウントの広角レンズ 完璧なまでに色収差をなくし非常に高い結像性能を誇る最新設計 その描写は設計者がApoの称号を与えるか悩んだほどのレンズです外観は所々スレ等の使用感があります ディスタゴン21mmF2.8MMJの描写はこちらをご参照下さい (Canon EOS 5D MarkII にて ...

M42マウントの標準レンズ 絞りはオート、マニュアル切り替え可能 最短撮影距離は0.35mと近接できます 外観は所々スレ等の使用感 実写にはあまり影響はないレベルですがレンズ内に細かいチリがあります 年代なりとお考え下さい カールツァイスイエナ MCパンカラー50mmF1.8商品 ...

東ドイツ時代のM42マウント一眼レフカメラ外観は所々スレ等の使用感露出計付近に小さなアタリがありますシャッター幕に小さな穴が複数ファインダー内中央に腐食接眼付近にうっすらクモリ写真3枚目のようにスプールにワレ写真1枚目のように中央の貼り革にハガレ露出計の針は動 ...

Y/Cマウントカメラボディ 全ての歴史はここから始まった ポルシェデザインの初代RTS スクリーンは方眼マットAB-ランクでかなり使い込まれていますが各部動作はしっかりしています 商品区分:中古品 保証:初期不良1週間 業務CD:FC571-08付属品:B-cap ...

Y/Cマウントのマクロレンズ 花や昆虫など近接撮影を目的としています 等倍まで寄れる大きなヘリコイドが特徴で理想的な前後対称の光学系日本製になってからはマクロプラナーと名称が変わっていますこのレンズは初期型になっていますので内面反射を防止するために複雑な構造に ...

旧Contaxマウント標準レンズ ゾナーのF2モデル クローム鏡胴 外観はなかなか綺麗なレベル レンズは前玉に僅かなコーティングの劣化がありますがデジタル(Sony α7)で画質の劣化は感じられません ゾナー50mmF2 の描写はこちらをご参照下さい ↓ カールツァイスで大田区 ...

Y/Cマウントのマクロレンズ 花や昆虫など近接撮影を目的としています 等倍まで寄れる大きなヘリコイドが特徴で理想的な前後対称の光学系 日本製になってからはマクロプラナーと名称が変わっています  外観は全体的にご活躍の状態 鏡胴先端にコツコツ 絞りリングにゴツンとあ ...

旧Contaxマウント広角レンズ Cマウントの中では比較的新しい設計 1954年にBiogon 35mm F2.8の廉価版として登場 写りの素晴らしさから フラッグシップvs廉価版 と話題になったレンズです 外観は所々スレ等の使用感 実写にはあまり影響はないレベルですが年代なりともいえるヨ ...

↑このページのトップヘ