carl_zeiss_biogon_21mm_a
carl_zeiss_biogon_21mm_b

旧Contaxマウント用の広角レンズ 
1953年に西ドイツのカールツァイスから
35mmフィルム用初の
画角90度の広角レンズとして発売され 
当時のカメラマンの憧れのレンズでした 
外観は所々スレ等の使用感はありますが
まずまずの状態です 

Carl Zeiss ビオゴン21mmF4.5


ビオゴン21mmF4.5の描写はこちらをご参照下さい 
↓ 
Cレンズへの誘い 


商品区分:委託品 

保証:無し 

業務CD:QR117-03 

付属品:F-cap(Carl Zeiss)、社外R-cap